ジョルジュ・パラントにかんする雑記帖

まえの記事 つぎの記事
http://perso.wanadoo.fr/selene.star/page_brotons_2.htm

ここに、「シュタイナーがパラントをかたる」とあったので、一瞬、これはわたしにとっては新発見か、と色めき立ったのですが、よくみるとルドルフ・シュタイナーではなくて、ゲオルク・シュタイナーでした。残念 (なにが残念って、自分のそそっかしさが残念)。
ちなみに、ルドルフ・シュタイナーとジョルジュ・パラントは同時代人 (生年は1年ちがい、歿年はおなじ) です。